マイデータの取り込み方





 CSV形式のファイルを取り込みます。 〔参照: CSVファイル〕
 ご自身の勉強されているメモやノート、自作の辞書など、
 自分だけのデータを取り込むことができます。
 取り込んだ「マイデータ」は「28000」と同じように動作します。


 1.「マイデータ」 → 「マイデータ取込」の順にクリックします。


  2.「マイデータ取込」画面が開きます。

    「ファイル選択」ボタンをクリックして、ファイルを表示します。

  3.「CSVファイルの選択」画面が開きます。

  4.CSVファイルを選択し、「開く」をクリックします。

  5.CSVファイルの他、テキスト(.txt)ファイルも取り込みます。

    *All files をクリックすると、すべてのファイルが見えます。
    *テキスト形式のファイルを取り込む場合、データ(文字列)を
      カンマ( , )で区切ってあることをご確認下さい。
      〔参照: CSVファイル〕

  6.表示内容を確認して、「取込」をクリックします。
    F1(英語)とF2(日本語)のデータを取り込みます。
     
     
    ここで、データ15件+空欄1件を取り込んでみます。
     
    *この時点では空欄の行()も1件に数えられます。
    *F1(英語)、またはF2(日本語)のどちらか一方が空欄の場合、
      その行のデータは取り込みません。

    *F3以降にデータがある場合、そのデータは取り込みません。

  7.新しいデータを取り込む場合
    @現在のデータを削除する → 「はい」
    A現在のデータを残す → 「いいえ」  をクリックします。

    「いいえ」の場合は、現在のデータがある場所の
    最後尾に、新しいデータが追加されます。
    
    
    *「現在のデータ」とは、以前に取り込んだ
      現在マイデータに入っているデータのことです。

  8.取り込むデータの件数を表示しますので、
    確認して「OK」をクリックします。
    
    データ15件+空欄1件を取り込みましたので、
    表示件数は 16件 となります。
     

  9.「マイデータ」の取り込みが完了しました。
     
    取り込んだデータ15件が表示されます。
    空欄の行は削除されます。
     
    「マイデータ」は10数万件(行)のデータを取り込みます。

 10.viewerに表示するときは、
    切替ボタンをクリックし「マイデータ」にします。